State of school

6年生修学旅行

台風が去ってひんやりとした朝です。明倫小学校6年生の修学旅行がスタートしました。見送りに来ていただいた保護者の皆さん、先生方、楽しく安全に行って参ります。

バスは東北自動車道を順調に北進中です。利根川、渡良瀬川を越えて栃木県に入りました。ガイドさんから明治時代、渡良瀬川周辺を汚染した足尾銅山鉱毒の歴史を聞きました。画像は羽生PAです。ジュニアエコノミーカレッジの活動に取り組む6年生は、土地の特産品の加工、販売を見て学ぶことも目的の一つです。武蔵野が舞台のトトログッズにもりあがっていました。

早く進んだので、一つ前の今市ICで降りて日光街道の杉並木を通ることができました。

日光彫センターで日光彫にチャレンジです。手前に引いて彫るのが特徴です。一生懸命取り組んでいました。作品を持ち帰るので、自慢話を聞いてあげて下さい。お昼はカレーです。

一日目のメイン見学地、日光東照宮です。三猿、陽明門、眠り猫、二荒山神社などを見学しました。

華厳の滝です。いろは坂600mをいっきに上り、中禅寺湖畔は1274m。とても寒いです。エレベータで100m降り、霧が心配でしたが華厳の滝はばっちり見えました。

少人数の利点を活かし、素早い移動で予定より45分早く宿に着きゆっくりすることができました。広間でボリュームある夕食を美味しくいただきました。一日目の良かったところアンケートでは、1位日光彫9人、2位ホテル3人、3位華厳の滝2人、4位東照宮、夕食1人 でした。

明日も安全に気を付けて楽しみたいと思います。

おはようございます。明倫小学校修学旅行団です。児童、職員全員健康&平熱で朝を迎え、朝食を頂きました。その後、退館式を行い、ホテルの担当者の方に御礼を伝えました。2日目も楽しく安全に過ごし、無事に明倫に帰ります。

 日光江戸村で班別自由行動です。広大な敷地で14人を探すのは難しいので風景中心にお伝えします。

最後の食事は宇都宮の餃子でしたが、タイミングがずれて、画像は食べ終わったあとの様子になってしまいました。これから東北自動車道を南下します。修学旅行の画像配信はここまでとします。具体的なエピソードは、帰宅後子どもからたくさん聞いて下さい。